トップページ > 博多港プロフィール > 各ふ頭のご案内

各ふ頭のご案内

世界に開かれた九州の海の玄関口。
 博多港は日本海に面していながらも2つの半島に囲まれているため、 おだやかな天然の良港となっており、いまや我が国を代表する港の一つです。
 公共ふ頭として、荒津地区、須崎ふ頭、博多ふ頭、中央ふ頭、東浜ふ頭、箱崎ふ頭、香椎パークポート、アイランドシティがあります。
荒津地区 年間取扱量357万トンの石油基地
須崎ふ頭 大規模な保管施設を備えた
九州の穀物基地
博多ふ頭 にぎわいのあるウォーターフロントスポット
中央ふ頭 高度化倉庫、国際ターミナル、
大型展示場が立地する多機能ふ頭
東浜ふ頭 建築資材やLNGを取り扱うふ頭
箱崎ふ頭 様々な港湾関連施設を配置した
博多港最大のふ頭
香椎パークポート 国際・国内コンテナ物流拠点、完成自動車輸出拠点
アイランドシティ 最新鋭の国際コンテナ物流拠点

| 荒津地区 | 須崎ふ頭 | 博多ふ頭 | 中央ふ頭 |
| 東浜ふ頭 | 箱崎ふ頭 | 香椎パークポート | アイランドシティ |


Copyright (c) 2004-2006 Port & Harbor Bureau, Fukuoka City Hakata Port Promotion Association
箱崎ふ頭 中央ふ頭 東浜ふ頭 博多ふ頭 荒津地区 須崎ふ頭 アイランドシティ地区 香椎パークポート