トップページ > ビジネス > 国内RORO船定期航路

国内RORO船定期航路

全国各地とつながるRORO船定期航路が就航


コンテナ
※RORO(ローロー)船とは:
「Roll-On Roll-Off 船」の略で,貨物を積んだトレーラーやトラック等が
自走でそのまま乗降できる貨物船
博多港は,関東・北陸・沖縄など内航RORO船の航路網が充実しています。
RORO船でトレーラーやトラックを輸送することにより,ドライバーの労働時間短縮が図れるほか,CO2 排出量の削減など,様々な社会問題解決の効果が期待されます。

博多港に寄港する国内RORO船定期航路の紹介 [PDF]

お問い合わせ
福岡市港湾空港局物流推進課
TEL:092-282-7168
FAX:092-282-7772
E-mail:butsuryu.PHB@city.fukuoka.lg.jp
Copyright (c) 2004-2006 Port & Harbor Bureau, Fukuoka City Hakata Port Promotion Association